読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

ただのツーキニストです。

昨日の土曜は、今日自転車には乗れない予定だったので、しっかり乗ろうと久々の吉岡経由トンネルコースで通勤時に往復。

6月頃までは出勤時によく走ってましたけど、今年は少し寝過ごすことが多くてあまり通れず、
夜の虫が少なくなってきた9月ごろから帰宅時に時々走ってます。
3つの坂はそれぞれ4分、3分、4分とちょうどいいくらいの長さで、練習した感じがちょうど気持ちいいです。

往路、双六原の坂の登り口から有富上のトンネル入り口まで20分切れるようになれんかなぁとチャレンジし続けてますけど、今年も進歩なかったなぁ。
ただのツーキニストですからね、いいんですけどね。でもね、ちょっとは強くなりたいんですよね。

久々に使ったタイムとシディの組み合せ、やっぱいいです、パチンって気持ちいい。
タイムの、フリーに動くんだけどもペダル軸をくわえ込んでる感覚もいい。初代の頃と形は全然違うのに使用感は変わらないのが不思議。
海外通販でしか買えんけど、タイムの旧型RXSペダル買おうかなぁ。

今日日曜は、かみさんと相生の鳥専門ペットショップへエンジン付き2輪車で、飼ってるオウムのオモチャを買いに。
自転車日和ですけど、いいんです。出発が予定より遅くなって、自転車少しは乗れたじゃん、って思ってもいいんです。
エンジン付き、まともに乗るのは果たして今年3回目くらい。乗れば楽しいんだけどもなんだか乗りません。


平福をホルモンうどんコロッケを食べながらブラブラし、

ペットショップでインコとふれあい?、


帰りにはホルモンうどんを満喫して帰りました。
かみさんも久々にバイクに乗って少しは気が晴れたみたいなのでよしとしましょう。