読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

今週も山を歩く

今日は降水確率50~60%、雨の止み間を使って久松山に行ってみました。
平日は筋トレしかやってないので、有酸素運動を山歩き、ちょっと走りで賄おうということで。

f:id:go-tuka:20150208184013j:image
県庁横の駐車場に車をとめて、久しぶりに正面から登ってみました。アップもそこそこにいきなり急斜面なので、歩きですけど足はフラフラで息は上がりっぱなし。時々若くはなさそうな女性も歩いてますけど、大したもんだなと、ホントに感心します。

f:id:go-tuka:20150208183810j:image
とりあえず頂上へ上がり、そこから太閤が成へはアップダウンしながら行きます。いつもですが、このへんが気持ちいいですね。
少しくらい雪も残ってるかと思ったけども全然ありません。これならMTBで走りに来てもよかったかも。

f:id:go-tuka:20150208183835j:image
太閤が成からは、いつもはMTBがあるので入らない、百谷、小西谷方面へ。20年前に来てた頃はMTBで入ってあまりいいルートではなかった記憶がありましたけど、記憶どおり、百谷へはズブズブの水浸しの所があってあまり通りたくはないルートでした。

f:id:go-tuka:20150208184056j:image
小西谷は思ったよりもハッキリしたルートで、狭いけど下りは面白そう。歩いて登り降りするのもイイですね。ただ、古くからある道なんでしょうか、石が敷いてあるので滑ってコワイです。

f:id:go-tuka:20150208183909j:image
この時期は蜘蛛の巣もなくて草も少なくてルートが分かりやすいので、今のうちにリサーチしとかないけませんね。

あとはまた久松山方面へ戻って長田神社方向へと進みました。
途中、獣の足跡が沢山ありました。

f:id:go-tuka:20150208183934j:image
ズンズン下っていると、前方カーブの先でブヒブヒとイノシシがビックリした声が。こっちの方がびびりますけど。
そいつは右斜面を駆け上がって止まって、今度はガルルーと、分かりやすく威嚇してます。背中のコブは自分の腰と同じ位でしょうか、わりあいデカイです。写真撮ろうかと思いましたが、今読んでる本

f:id:go-tuka:20150208184157j:image
にウサギは斜面を上に逃げ、イノシシは下に逃げるってあったので、上に上ったこいつはヤル気かもしれんと思い、そんな場合でもないかもと、そそくさと先を急ぎ、事なきをえました。
イノシシに襲われるって、あるんでしょうかね?コンビニに入って暴れるとか見ますけど、こういうシチュエーションで襲われるって無さそうなんですけどね。今度はもう少し向き合ってみようかと思います。

さて、そんなこんなで登ったり下りたり、途中は晴れ間も少しあったりして、なかなか良かったです。膝はガクガクしてますけど、心肺にも刺激充分。この時期が一番入りやすくてイイですね。