読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

なんでこんなに

今週は後半天気がよかったので、木曜、金曜、土曜とジテツウ。朝も明るくなった。
f:id:go-tuka:20150418223524j:image
木曜はトンネルコースを往復。
金曜は朝ウェットだったのでMTBで平坦を。
土曜は朝少し遅れたので平坦を行き、帰りはトンネルコースを。けっこう足はダルだるで、平坦で帰ろうかとも思ったんだけど…。
19時半、既に真っ暗なのでライトはクイックの所とハンドルの所と2つ。1つ目のトンネルを抜けて、光量を上げて下っていると、数メートル先に左から何かが飛び出してくる!
避ける間もなくおもいっきり乗り越えてしまった!あーっ、まただー、ひいてしまった。
姿がなければいいのにな、と思いながら引き返してみると、うぅ、ウサギだ😢。気絶してるだけならいいけど…、車にひかれてはいけないのでとりあえず道の端に寄せて。ホントにゴメンよ。
それにしても、自転車で動物に当たるのはこれで5回目、特に夜は危険。もうちょっとゆっくり気をつけて走ります。