読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

コース開拓に智頭へ!

今朝は町内の一斉清掃があって、面白そうだったけど裏風車へは行けず。
大山に向けてロードとも思ったけど、
気になっていた智頭の海上山と牛伏山あたりの林道、トレッキングルート探索に行ってみた。

f:id:go-tuka:20150517221330j:image
R373毛谷から林道を上る。

f:id:go-tuka:20150517221510j:image
この先しばらくコンクリ舗装。
林道のコンクリ舗装は勾配が半端ない。
心拍は久しぶりに180を一瞬越える。
MTBでも足着きそう。

f:id:go-tuka:20150517221814j:image
上りきると景色は開ける。

f:id:go-tuka:20150517221916j:image
板井原へは下りだけど乗れず。

f:id:go-tuka:20150517222110j:image
下りて奥側からもう一度稜線を目指すも、半分以上は押しで。

f:id:go-tuka:20150517222334j:image
たいぶ押した。

f:id:go-tuka:20150517222433j:image
しかし稜線は見晴らしいい。

f:id:go-tuka:20150517222536j:image
明るい稜線を走る。
草もなく、快適で気持ちいい。手入れしてあるみたい。あんまりこういう雰囲気は他では味わえない。
ただ、思ったよりも道としては手入れされてないので、海上山方面は中止。ぐるっと回って来た林道を下る。

f:id:go-tuka:20150517224239j:image
今度は牛伏山への舗装林道を智頭から登る。
公園には立派な休憩小屋。

f:id:go-tuka:20150517223156j:image
のぞいたら、高校生位の男子が勉強しててびっくり。
牛伏山山頂まですぐかと思って押して上がったけど、稜線手前で挫折。最後は置いて上がった。

f:id:go-tuka:20150517223504j:image

f:id:go-tuka:20150517223522j:image
自転車のとこまで戻り、あとはトレイルを気持ちよく下る!
ゆっくりだけど乗って下ると面白い!

今日のルート、トレイルは思ったよりも押しが多くて、暑くて虫が多くなるこれからの時期はあまりよくないかも。
林道がこれからの時期はいいかもしれんなと。