読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

今年もはや折り返し地点で。

f:id:go-tuka:20150701181811j:plain

サイマラ後、すっかりのんびりしてます。

サイクリング協会、この写真の前後6枚位連写してくれてて、フォームイマイチかもしれませんけど、ありがたいです。

 

さて、今年も折り返し地点。これまでの走行距離は、

1月 560km

2月 99km

3月 375km

4月 711km

5月 901km

6月 560km

次の予定もとりあえず無くて、モチベーション上げていかないけませんね。

次のイベントは、例年どおりだと9月終りのダルガ峰あたり、それと日にちが重なってなければ大山MTBカーニバル、MTBの耐久に久しぶりに出てみたい気も。

淀江はシルバーウィーク初日、せっかくの4連休なので普段できないことをしたい気もするんで、今年はエントリーはやめました。

10月は大山ヒルクラ、去年はでてないけど、周りの皆さん出そうなので今年は出てみようか。そうなると、やはり坂の練習やっぱりせないけませんねー、ダルガ1時間オーバーはやっぱり情けなさ過ぎだし・・・。

 

ということで、とりあえずヒルクラを目標にしていきます。

 

サイマラ終わったらRFX8、新しめのアルミ系フレームに乗り換えたいなーと思ってたけど、カミさんはいい返事せんし、CAAD7はサビの広がりをみるとさすがに厳しいし、仕方ない、もうしばらくこの状態で乗るか。

 

だいたいおかしいけどなぁ、カミさんの単車のローン月々30,000円、結局オレが払い続けてやっと終わったのに・・・。でもそれを言ってしまったら・・・、怖い怖い、ガマンガマン。