読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

年1の甲ヶ山へ

さて、待ちに待った海の日の2連休。

1週間いろんなプラン(皆生応援兼ねてのロングライド、智頭のタルマーリー経由の岡山県北ロング、岡山1000kmブルぺ方面ロング等)考えてましたけど、結局乗らないうちに月曜すでに11時。

結局自転車には乗らず、年に1回、この連休に行くことが多い甲ヶ山へ行ってきました。

f:id:go-tuka:20150721184355j:plain

船上山へは健脚コースを這い上がり、船上山からは走りたいとこですけど全然そんな余裕はなく、ひたすら2時間登ります。

そしていつもの甲ヶ山頂上手前のゴジラの背。

f:id:go-tuka:20150721184745j:plain

もう慣れましたけど、高所恐怖症なので、一回目の時は怖くて越えられなかったんですw

そして頂上へ。

f:id:go-tuka:20150721185040j:plain

弓ヶ浜半島がよくみえました。

あとはさっさと下りるだけ。しかし足にきてるので、良く滑ったりつまづいたりであんまり快調に、とはいきません。おまけにササが多くって、足元がよくみえません。

以前はけっこう走れそうな区間が長かったんですけどね。

どうもササがだいぶ伸びてしまっているので、fnikuさんにこの間このコース薦めましたけど、やっぱ無理ですね。

みえない足元の根や石や段にダメージを与えられて、けっこうヨタヨタヘロヘロに。

最後、小走りで下って、リズムにのれば気持ちよく走れるんだけど、なにしろ足に相当来ていて、やっとのことで車のところに戻りました。

 

とりあえず、年1回のノルマは達成したので、来週からはちゃんと自転車乗ろう!