読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

オフ初めは魅惑のDEATHライド

新年あけました。

おめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします!

 

さて、天気のいい正月休みでしたね、がっつり走られた方も多かったのではないかと。

 

今年は、まずは2日に重装備者さん、ヒシイさん、Sくんと倉吉白壁土蔵群へ。

ひたすら曳いてもらいながらついていって・・・、打吹公園だんごとラーメンを食って帰り、往復100km。練りというほどでもなく、帰りは少し競ってみたりしながら、穏やかな天気でなかなか気持ちのいいライドでした。

 

そして、4日はオフ車でどっかいこうと会長さん、門さん、重装備者さん、Sくんで朝マーブルキッズに集合。

前日に雪の具合を広留まで見に上がって、暖冬とはいえ標高が1000m近くにもなると少し雪があって、因幡林道は厳しいかなぁと思ってました。智頭方面なら少ないかもしれんでと提案してみましたけど、自走で智頭はナァ・・・、というのもあり、なかなか決まりません。

そして、綿密な打ち合わせの結果、重装備者さんと門さんが春に遭難しかかったという姫路から広留へと抜けるDEATHライドコースへ行くことに。

連絡不足で会長はコンバースのバッシュ履いてて、大丈夫かなぁ・・・。

まずはボチボチで姫路公園へ上がって。少しコースで遊んでから、いよいよ本格的に標高を稼いていきます。わかってましたけど、とりあえず1000m位上らないけませんから。MTBのタイヤを皆がウナラセながらボチボチ上ります。

姫路の先の分岐を林道方面へ行ってしばらくすると路面に雪がうっすらとしてきて、いい具合に凍結してたので、ここでまず1コケ。この辺から押したり乗ったり。

f:id:go-tuka:20160105145038j:plain

それでも自動車のわだちがあったので、だいぶ助かりました。

f:id:go-tuka:20160105145203j:plain

河合谷との分岐、さらに上っていきます。

この辺からは押しがだいぶ多くなりました。

f:id:go-tuka:20160105145318j:plain

当初、ここで飯にしようと目指していた「風の広場」。その名のとおり、すごい風でとても休憩とか無理ww

ここでまず1回目、重装さんが「どうします、いきますか?戻りますか?」と。

距離的にはふる森と姫路と中間かな?ということで、それならと進みます!

f:id:go-tuka:20160105145754j:plain

その先からは雪も締まり気味になってきて、ファットの門くんは締まった雪でだいぶ走りやすくなって楽しそうでしたね。ホントにファット羨ましい。

29erもわだちに上手いこと乗るとけっこう走れましたけど、圧雪が割れたりしてなかなか持続するのが難しい。

途中、ガンガン踏んで、ハンドルをこじって踏んでってするとジグザグに進めることがわかって、しばらくしてみたけど、体力が全然持ちませんでしたネww

そして、慣れてきたころ緩い下りで前転落車!!

ホントに無駄に飛ばして無駄なケガを今年も早速してしまいました。

 

そして、しばらくしてふる森との分岐。

ここで2回目、「下りましょうか、進みましょうか」と重装さん。

とか言いながら腹は決まっているらしく、もう少し進んでみることに。

 

そしてこの辺から未舗装区間になり、圧雪になりにくいのか轍のところだけ地面が出てる感じで、轍をひたすら辿って進みます。

 

で、この辺から写真ほとんど撮ってません。この辺から多分だいぶ疲れてきたんだと思います。

 

しばらくガタガタと雪の中をすすんで行くと、門さんが「おーっ、ここだ!」と前回下りたルートの入口を発見。少しだけ開けてはいたけども、わだちもなくって、「えっ、ココ?」ってかんじのところでした。僕は10年くらい前に兵庫県の畑ヶ平林道から迷ってロードで通ったことがあったので、こんなだったっけなー?、あの時は何の迷いもなくはっきりしたルートだったのにナァと、もう少し先に行ってみような、と提案。もう少し皆で先に進んでみました。

が、完全に失敗でしたね。ホントに皆さんどうもすいませんでした。

結果、行ったり来たり、雪に埋まって、最初の降り口に。だいぶ時間もロス。

ホントに申し訳ない。

f:id:go-tuka:20160105153640p:plain

国土地理院の地図見ると、けっこうわかりやすく道が書いてありました。

下りはじめると、ヒューム管が据えてあるけど川に流されてしまった道の跡みたいなのがあり、どうも、流されてから放置されている状態の様子。

少し行ったらクロカン車のわだちができていて一安心。けど道はメチャクチャなまんまで、ドロドロの深い水たまりの中に入りながら進みます。

ほんともうこの辺り、クタクタになってました。

でようやく、大根畑に到着ー!!!

 

道端で湯を沸かしてカップラーメンを貪り、ホットコーヒーをすすり、たき火にあたって一休み。そこで既に15時半は過ぎてたか?そりゃークタクタなハズですわww

 

途中、八東のローソンで町に下りてきたことを満喫して買い食いし、あとは元気なSくんを中心に曳かれて連れて帰ってもらいました。

 

結局MTBで100キロ越え。

あー本当にメチャクチャ疲れたけど、今回もメチャクチャ面白かったですねー。

ありがとうございました、またやりましょう!