読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

sin20°とcos10°で

サイマラ直前ですが、少しポシションを変更。サドル高さを下げ直してたので再び10ミリ上げる。
そして、去年はおさまっていた左肩の痛みがひかないので、しばらく前に交換したステムを反転。

f:id:go-tuka:20160610225211j:image
コラムは切ってしまってるのでスペーサをいれる余裕なく、反転しか選択しなく。

f:id:go-tuka:20160610225134j:image
スローピングなので思ったよりは変ではないか?

きっちり測ってないので、どれだけ上がったのかを三角関数を初めて実用的に使って38ミリのスペーサを入れたのと同等ということが判明!
これで少しは楽になるか?