読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

鷲峰山トレ

海の日は、用事があるので朝方早いうちに先週に引き続き鷲峰山へ。

f:id:go-tuka:20160718140127j:image
鷲峰山は杉が多くて動物の気配がなくて安心?
 
前回は、どんなに遅くともウソでも走ってみようと、競歩っぽくもなったけども階段以外はほぼ走って登ってみました。
だけども、あんまりちょこちょこと走っても進まなくって、歩いた方がやっぱり速いんじゃないかと思ったので、今回はあんまり走らずに。ストライドを広げ気味の歩きで登ってみました。
 
結果、1時間8分。先週より3秒遅かったけど、ほとんど変わらず。
感覚としては、歩きだと重ギヤで登る感じで、走ると高ケイデンスっぽい感じ。
トータルでの心拍のMAXとAVEも変わらんかったけど、筋肉への負担は明らかに歩きのほうがキツイ。足が一杯になった時のビリビリ感がなかなかとれなくて、下りで足が自由にならない感じもありました。
なのでトータルとしてみると、歩きと変わらなくとも走ったほうが足へのダメージがなくてよいのではないかというとこでしょうか。