読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

日曜の罪悪感

すっかり更新頻度が低いですが、いちおう続ける気はあるので少しは更新を。

天気が悪かった9月は乗らなかったので、10月は乗るぞ!

そんなふうに思ったのも束の間、10月序盤は風邪をひいてしまいジテツウもままならず。

先週からジテツウで久々に乗り出した感じ。で、しばらく前から気になっていたサドルを交換。

去年の春から使っていたのはボントレがーのパラダイムXXXカーボン。良かったですが、1年経った頃からベースがギシギシいうように。シリコンスプレーでしばらくはごまかせるけども軽量サドルの寿命なのかなぁと。

で、その前のお気に入り、ローミンエキスパートを使ってみてましたが、どんどん擦り切れてボロくなってしまい。

尻のサポート感というか、本当に両手でけつを支えられてるような感じは最高で、再びローミンにしようと思いましたが、問題なことにホワイトがない。

パラダイムXXXの前回は128幅だったので、148にしてみようかと思ったり、いろいろ迷いましたが、フクハマにあったこれに。

パワーサドル!

ローミンは先っちょが太めで股擦れがひどかった経験もあるし、konaさんやどりさんのレビューも悪くなかったようなので。

昨晩ジテツウ帰りのファーストインプレッションは、

 

スカートはいてるような感じ。股間がスカスカ。

ローミンほどの強いサポート感はないけども、程よい感じです。

そしていろんなとこでレビューされてるように、サドルのポジションは確かにきっちり合わせたほうが良さそうです。

 

ポジション出す為に日曜は走るぞ、と思ってましたが、降りそうにないけども重たい雲をみていると眠たくなってしまい、昼寝してるうちに夕方・・・。

あぅ、なにやってんだぁ。