読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

1月にしてはよく走りました

東部自転車仲間の飲み会、ほんと面白かったです。

いろんな刺激で、これこそが「漕ぐ力」につながります。

今年もいろいろありそうで楽しみです。

 

さて1月の総括を。

走行距離 587km  高度上昇量 3660m

(うちローラーが4回 計80km、出逢いの森1回)

 

乗った回数は少ないですけど、これまで1月にこんなに距離走ったことはないです。

頻度よりも1回の走行距離を延ばして距離を走る」

これまでのジテツウメインで走るのとは違った気持ちで自転車に乗れる気がするので、今年はしばらくこんな感じでいこうと思ってます。

またもう1つこれまでやってなかったことをしようと思って、布勢へ筋トレに割と行ってます。1月中旬から週2か週3で。これまでも冬は時々やってましたけど、せいぜい週1ペースでした。今年は平日の会社の帰りに1時間半ちょっとくらい。これが自転車にプラスになるかどうかはさておき、非力な自分としてはとりあえず一般的な健康の為にもやっといたほうがいいかなと思ってます。寒い時期にインドアで筋トレするのも、けっこう充実した感じで気持ちいいです。マッチョな人たちの中でちょっとアウェイ感がありますけどね、しばらくは続けて行こうと思います。