読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漕ぐ力

自転車を漕ぐ力とは? 弱体化する肉体とともにそんなことを考えつつサドルに跨る日々を綴っていきたいと思います。

鳥取城登山マラソン!

f:id:go-tuka:20150607192918j:plain

なんとか迷うことなく完走できました。

参加は2峰の部とアドベンチャーコース、ラジオて告知してたからもう少し多いかと思ったけど、それぞれ15人位?。

知ってる人は、バイカニ・ツールド大山にも参加してたY口さん。今はイベント位しか自転車は乗らないみたいですけど、初期エオロ、その前はTOCFと自転車歴は長い人です。今はランニングがメインで色々走られています。Y口さんはアドベンチャーコース。

他はこの大会にはいつも参加されてるSHOREのM山さんとT内さん。自転車はあまり乗ってないみたいですけど、ランも速い強豪のお二人です。お二人は2峰の部。

こういう久しぶりの人達にお会いできるのもまた楽しいとこです。

さて、レースの方は、恒例のほら貝でスタート!

丸山まではY口さんとボチボチでいって、丸山からいざ山中へ入ります。後ろの方だったので、速い人が踏んでくれてるので割合歩きやすく、道しるべのリボンもあるので迷いそうにはなりませんでしたけど、勾配がキツいので心拍が上がります、足はふくらはぎが痺れてきて棒のようになってるのをなんとか動かして・・・。なんとかへばりながら登って、久松山頂上の柵を乗り越えて頂上へ。

あとは裏側を下りていって、MTBでよく走るルートを通って太閤が平へ。

太閤が平からの下りはブレーキをかけないようにって走りたいけどなかなか難しいですね。この辺は後ろから追いつかれないように自分的には必死です。

下りてからなんか、絶対ランナーの人に追いつかれると思ってさらに必死ですけど、足は重く、全然スピード乗りませんからねー、最後は大幅に追いつかれてゴール。

そして、ゴール後のスイカ、ウマー! だいたいこれにエントリーしたときは、その年最初のスイカはここですからねー、とにかく美味い!

今回も面白かったです。また来年も、募集に気付いたら、もう少し早めから練習しといてエントリーしたいとこです。

 

それにしてもT内さん、ゴール後「坂が全然登れなくなっちゃって」とか言われてて、あーそうなんかと思ってたけど、あとでタイム聞いたら、全然速いじゃないですか!! 練習量は相当減ってるみたいですけど、やっぱりスゴイ。自転車乗ってないみたいですけど、多分走れるんだろうなー。どうも永遠に勝てそうにないです。

 

さて、帰りはロードで遠回りして練習して帰ろうかと思ったけども、途中からふくらはぎ・内転筋が痙る痙る。ランの後自転車に乗ると、必ずふくらはぎが攣りますね。

サイマラまでになんとかダメージを回復したいとこです。

 

 

 

 

 

丸山までの舗装路はゆっくりと走る